とっても簡単!紅茶香る生チョコレートの作り方

紅茶の香りを付けるために、茶葉は直接入れて、混ぜる直前に茶漉しでこしましょう。
香りを強くつけたいときは、弱火で沸騰直前までクリームを温めたら、少し放置すると香りがしっかりつきます。

 

材料(16個分)

チョコレート 200g
生クリーム 60cc
牛乳 30cc
ハチミツ 20g
茶葉(アールグレイ) 5~6g
バター 16g
ココアパウダー 適量

動画

作り方

1.生クリーム、牛乳、ハチミツ、茶葉を鍋に入れる

2.弱火でじっくりと温めながら、紅茶の香りをクリームに移していく。沸騰直前まで温まったら火からおろす。

3.クリームに紅茶の香り付けをしている間に、チョコレートを刻む。塊がなくなるように、丁寧に細かく刻むとこの後の湯銭がとても楽です。

4.刻んだチョコレートを湯銭で溶かす。塊がなくなるまで、丁寧に溶かしましょう。

5.茶漉しで漉しながら、チョコにクリームを加えていく。

6.クリームを練りこんだら、バターを加えて完全に解けるまでよく混ぜる。バターが溶けないときは、再度湯銭で温めてもOK。

7.ラップを敷いた型にチョコレートを流し込み、空気を抜いたら冷蔵庫で冷やして固める。

8.固まったら、一口サイズの大きさに切り分ける。

9.一つ一つ丁寧にココアパウダーを付けていく。

10.最後はラッピングをして完成!写真では10cm×10cmのワックスペーパーでキャンディのように包んだものを、マスキングテープで留めています。

このレシピをベースにしたアレンジレシピも公開中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。